2016年04月18日

ビギナー向けの釣りイベントを開催しました


こんにちは!

株式会社YEBIS.XYZの「はっしー」です。

先日4/10(日)に、『釣り Cafe ビギナー・ツアー』というイベントを開催しました。

このイベントは、釣り未経験〜初心者のビギナーの方を対象に、釣りの楽しいところを「美味しいトコ取り」で体験してもらうために企画・準備してきしました。

写真

まずは釣れなきゃ楽しくない。

未経験の方に「釣り」を「楽しんで」もらおうと思ったら、まず何はともあれ、釣れなきゃ楽しくありません。

そのため、まずは確実に釣れる釣り場、ということで、今回は大阪海上釣り堀サザンを行き先に選びました。

食べる楽しみも提供したい。

釣りの楽しみは、釣ることだけじゃなく、釣った魚を食べることにもあります。

このイベントは、魚を捌いた経験もなければ方法も知らない方が対象ですので、捌き方や美味しい食べ方のレクチャーまで含めたイベントにしました。

気軽なレクリエーションでありたい。

とにかく気軽に参加してもらうために、集合時間は午後1時にして、集合場所も大阪ミナミの中心=難波の街中・ど真ん中にしました。

また、手ぶらで遊びに来てもらえるように、必要な物はほとんど運営側で用意しました。


    イベントの流れ

    - 13:00 集合(釣り Cafe)
    - 電車で移動
    - 到着
    - 釣る!釣る!釣る!
    - 釣った魚はお土産に
    - ほっと、一息
    - さばき方講座
    - そして、味わう!
    - 帰宅後も LINE で盛り上がる!

13:00 集合(釣り Cafe)

写真

写真のローソンの2階にある、Co:Labo難波店で集合しました。

ちなみに、写真右側の背中側すぐのところに、南海なんば駅の南口があります。

ここで集合し、「釣り Cafe」と銘打って案内役の「かわやん」から、今日の流れや、釣りの「最初のイロハ」を教えてもらいました。

写真
写真

電車で移動

ひと通り、かわやんの話を聴いてから、飲み物を飲むなどして一息ついた後、目的地に向かって電車で移動。

写真
写真

途中、泉佐野での乗り換えを挟んで、40分かかります。 とはいえ、参加者同士も初対面なので、自己紹介や談笑をしていたら、体感的にはすぐに到着。

樽井駅からは、送迎の車に分乗して、釣り堀に向かいます。

写真
写真

到着

写真

竿・仕掛けはセッティング済みの状態にしておいたので、あとは、エサをつけるだけ。

写真
写真

写真

釣る!釣る!釣る!

写真 写真 写真

写真
写真
写真
写真
写真
写真

釣った魚はお土産に

締め・水洗い(ウロコ・エラ抜き)をお願いします。スタッフさんの手慣れた作業に、子どもたちも興味津々。

写真
写真

保冷バッグに詰まったお土産のズッシリした手応えにニッコリ。

写真

ほっと、一息

写真

さばき方講座

持ち帰った魚を自分でさばけるように、さばき方を習います。

写真

写真
写真

全員、かぶりつきで真剣に観察。

写真

そして、味わう!

写真
写真

写真

写真
写真

帰宅後も LINE で盛り上がる!

持ち帰ったお土産を、帰宅後にそれぞれ、どう料理してどう味わったか、LINEグループで盛り上がりました。

参加者から自然に「またこのメンバーで遊びに行きたいね!」なんて声が上がったのが、とても嬉しく感じました。

なお、参加者側から見た「体験レポート」も書いてもらいましたので、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

究極の釣りデビューイベントに参加したビギナー12人の大漁レポート

弊社(株式会社YEBIS.XYZ)では、今後もこのような楽しい釣りイベントを企画・運営していきますので、ぜひお気軽にご参加ください。

イベント